体がだるい時の対処法・解消法

全身がだるい、重いと感じる時におすすめのサプリメント5選

全身がだるい、重いと感じる時におすすめのサプリメント5選

全身がだるい、重いと感じる原因は風邪やインフルエンザ、急性肝炎など病気や疾患、または過度のストレスなどの精神的な要因、または栄養バランスの乱れ、不規則な生活や睡眠不足など、実にさまざまです。

病気や疾患が原因で起こる全身のだるさや倦怠感は、その病気や疾患が治れば、全身のだるさも治ることがほとんどです。

しかし、それ以外の原因はしっかりと休息をとったり、適度な運動をしたり、栄養バランスのよい食生活を心がけたり、日常生活のちょっとした改善で全身のだるさが解消される可能性もあります。

しかし仕事や家事で忙しかったり、なかなか生活改善を心がける余裕がないという方も多いのではないでしょうか。

そんな時はサプリメントで不足しがちな栄養素を補い、栄養バランスを少しでも良くすることを考えてみてください。

ここではそんなみなさんの日常生活の改善をサポートし、全身のだるさ解消効果が期待できるサプリメントや医薬品を5つ厳選してご紹介いたします。

続きを読む

毎日体がだるい、眠いと感じる時におすすめの疲労解消法

「しっかりと寝ているはずなのに、毎日体がだるい、重い、眠い・・・」そんな体のだるさや重さ、倦怠感は私たちの日常生活や仕事に大変大きな支障をきたしてしまいます。

「毎日体がだるい、休みたい、でも病気でもないのに仕事や家事は休めない・・・」そんな時には疲労回復サプリメントがおすすめです。

ここでは、毎日体がだるい、重い、眠いと感じる時に考えられる原因と、その対処法としてどのようなサプリメントが良いのかをご紹介いたします。

続きを読む

体がだるい、疲れが取れない時におすすめの漢方薬の選び方

漢方薬は西洋の薬と違い、その病気の原因であるものをピンポイントで改善するという考え方はしません。

病気は心身のバランスが乱れたために起こるものだと考え、その乱れたバランスを直して、結果として病気を改善していくという考え方をします。

そのため1つの漢方薬で様々な症状の改善が期待できます。

そのため「疲れが取れない」「体がだるい」「疲れやすい」といった病気から血行不良から、精神的な要因、生理や妊娠などによるホルモンバランスの乱れ、など実に様々な要因で生じる病気には適しているお薬です。

もちろん例外もありますが、基本的には普通のお薬と違い副作用がほとんどなく、通常の薬が服用できない妊娠中の方や子ども、高齢の方にも使えるものが多いので、近年その効果が見直されて来ています。

しかし、漢方の選び方は西洋の薬と違う上に、非常に多くの種類があり「どれを選べば良いかがわからなくなってしまいがち」なのが漢方薬です。

ここでは、そんな「体がだるい」「疲れやすい」「疲れが取れない」時におすすめの漢方薬の選び方をご紹介いたします。

続きを読む

体がだるい時におすすめの疲労回復サプリメント5選

「ちゃんと寝てるはずなんだけど、なんだか体がだるい、疲れやすい、疲れが取れない」そんな悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

そんな時に一番気をつけたいのがバランスの良い食生活です。

しかし、中には仕事などで忙しくなかなか食生活に気を使う余裕がないという方もいらっしゃると思います。

そんな時に役に立つのがサプリメントです。

体に不足しがちな栄養素や、疲労回復に効果が期待できる栄養素など、実に様々なサプリメントが市販されています。

そんな中一体どれを選べば良いのか、自分にはどのサプリメントが合うのかが分からないと感じる方は多いと思います。

ここでは、そんな膨大な疲労回復サプリメントの中から厳選した、5種類のおすすすめ疲労回復サプリメントをご紹介いたします。
続きを読む

肩が重い、だるいと感じた時におすすめの漢方薬の選び方

仕事や家事などで「なんだか肩が重いなぁ、だるいなぁ」と感じたらおそらくマッサージやストレッチ、湿布などで対処することが多いと思います。

そんな肩の重さやだるさに対処する方法の1つに漢方薬があります。

漢方薬は近年、幅広い症状に効果が期待でき、通常の薬に比べて副作用もあまりないということから医療に用いられることが多くなってきています。

しかし、世の中には実に多くの漢方薬があり、肩の重さやだるさ、コリにはどの漢方薬が良いのか迷ってしまいます。

ここでは、肩が重い、だるいと感じた時におすすめの漢方薬の選び方をご紹介いたします。

続きを読む

咳が止まらない時におすすめの漢方薬9選

咳が止まらない時の対処法としてまず思いつくのが、咳止め薬を服用することです。

咳止め薬は大きく分けて、痰を伴わない乾いた咳の時に使う中枢性鎮咳薬、痰を伴う湿った咳の時に使う末梢性鎮咳薬、気管支の炎症を抑える咳を起こさせない薬、そして漢方薬の4種類があります。

漢方薬は、他の咳止め薬と比べて、妊娠中でも飲めたり、胃の弱い高齢者や、あまり強い薬が服用できない子どもでも飲むことができるため「咳を止めたい、でも事情があって薬が飲めない」という方にとって非常に便利なお薬です。

また、近年では漢方の効果が科学的に明らかにされてきたり、その有用性に注目が集まっています。

ここでは、そんな咳止め薬4種類の中から咳が止まらない時におすすめの漢方薬の選び方や、厳選した9つの漢方薬をご紹介いたします。
続きを読む

微熱が続く時に知っておきたい解熱鎮痛剤の選び方

37℃〜38℃程度の微熱が続く時には、風邪やインフルエンザなどの感染症だけではなく、肺炎や結核、膠原病(こうげんびょう)などの病気、生理や妊娠といった女性特有のモノ、そして更年期障害など、実に様々なことが原因として考えられます。

その微熱に対処する方法の一つとして、解熱鎮痛剤を服用することが挙げられます。

しかし、ドラッグストアなどに行くと、実に様々な種類の解熱鎮痛剤が陳列されていて、一体自分はどれを飲めばいいのだろう?と迷ってしまう方が多いと思います。

そこで、本記事では微熱が続く時に役立つ、自分にぴったりな解熱鎮痛剤の選び方を詳しく解説していきます。

続きを読む

足がだるい、重いと感じる方におすすめの湯たんぽ5選!

足がだるい、重いと感じる原因のほとんどは足の「血行不良」にあります。

そしてその「血行不良」が引き金となって「冷え性」や「むくみ」などにつながってくるのです。

そんな「血行不良」の改善が期待できる方法の一つとして「足を温める」という方法があります。

足を温めることで血管を膨張し、血液が流れやすくなります。

もちろん「お風呂で温める」という方法もありますが、お風呂以外で足を温めるのに便利なアイテムが「湯たんぽ」です。

就寝時に使うイメージが強い湯たんぽですが、実は日常生活の様々な場面で使うことができる、まさに足がだるい、重いという人にとっては心強いアイテムなのです。

また、今では実に様々な種類の湯たんぽが各メーカーより販売されていますので、ここでは「一体どのような湯たんぽを選べば良いのか?」、また足がだるい、重いと悩んでいる方におすすめの湯たんぽを5つ厳選してご紹介いたします。

続きを読む

足がだるい、重いと感じる時に効く!おすすめのツボ押しマッサージ7選!

私たちの体には、神経が密集している箇所(つぼ)が至る所にあります。

その中でも手と足には、全身のあらゆる部位に対応するつぼが密集しています。

そのため、自分がだるい、重いと感じる部位に対応するつぼを押せば、だるさや重さがやわらぐことが期待できます。

例えば胃の調子が悪い時に、手にある「胃のつぼ」を刺激することで、胃の不調を和らげる効果が期待できるのです。

今回は、そんな手と足の数あるつぼの中から、足がだるい、重いと感じる時に押すと効き目があるとされるつぼとそのつぼの最適な押し方を厳選して9つご紹介いたします。

続きを読む

腰がだるいと感じた時に効く!?おすすめのツボ押しマッサージ5選!

私たちの体にはいたるところにツボと呼ばれる、神経が密集した箇所が存在します。

その中でも手には全身のあらゆる部位のツボが密集しており、それらをしっかりと刺激することで、各部位の不調の改善が期待できます。

ここでは、そんな数ある手のつぼの中から、腰がだるいと感じた時に押すと効果があるとされるツボとそのツボの最適な押し方を厳選して5つご紹介いたします。

続きを読む